PoV

散布図がすき

グラフをつくる前に読む本[一瞬で伝わる表現はどのように生まれたのか] - 松本健太郎 | Amazon」を読んだ。

普段何気なく使っている棒グラフや折れ線グラフ、パイチャート、ヒートマップなど、それぞれが

  • 何を伝えるのに向いているのか
  • 誰がどのような意図でそのグラフ、表現を生み出しのか

を教えてくれる。 情報が薄いという書評も目にしたが、十分もとはとれた。面白かった。

バックアップもほどほどに。

TimeMachineEditorというソフトをインストールした。 tclementdev.com

Macのバックアップ用HDDに書き込まれる回数が多すぎルのではないかという不安と、 バックアップ中のパフォーマンス低下が気になりだした。 TimeMachineのスケジュールを柔軟に変更できるので大変気に入っている。

terminalで直接設定ファイルを書き換えても良いのだけど、GUIで楽ちん操作はやはり良い。

上手な休憩

When 完璧なタイミングを科学する | ダニエル・ピンク, 勝間 和代 (Amazon)を読んでいる。 仕事始めは助走程度の心持ちでいたから、第2章「休む力」に書かれたとおりに過ごしてみた。 効果てきめん。夜中まで的確に判断しながら研究が進められた。 睡魔が襲う午後2時頃に20分弱の昼寝と事前のコーヒー。 今までにも何度か昼寝に取り組んできたけど、今回特に効いたのは環境音の違いだと感じている。 藝大の新サービスSoundroidを利用してみた。 Bose QuietComfort 35 wireless headphones II (Amazon)で周りの雑音を消したことも相まって、即座に眠りにつけた。 明日も試してみよう。